Shizuhamono


志津刃物製作所FaceBookはこちら

INFOMATION

【はもの祭りに出店します】

日付:2018年10月6日-7日

場所:関市本町通り

店番号:33(大垣共立様より東)

お盆休業のお知らせ

 

2018年8月11日より2018年8月15日まで、ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

採用情報を掲載しました

三越日本橋三越本店にて

”世界に羽ばたく日本のものづくり”

SEBASTIAN CONRAN GIFU COLLECTIONを展示販売します。

2018年 5/30(水)~6/12(火)

本館5階 スペース#5

 

https://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/event/japanmade/index.html

MAISON&OBJET

DATE:2018/01/19-23

 

BOOTH:NOW Hall 7-Stands D214-E213

 

Kitchen Knife:

https://mom.maison-objet.com/en/product/23138/kitchen-knife-collection

社長の雑記帳

 

≪パン切り包丁の開発≫

 

2016年9月2日 

 

 弊社ではOEMの歴史の中で、ギザキザ鋭い刃や山谷の起伏の大小をお客様の仕様に併せて変化させ、いろいろな波刃形状のパン切り包丁を作ってきました。

 

自社のオリジナルパン切り包丁の開発にあたって、これまで自社が手掛けたパン切り包丁を改めて使ってみました。

 

もちろん切れましたが、どうにも満足できませんでした。

 

パンを切る専用の包丁なのに。

 

 

そこで、自分たちが満足できるパン切り包丁をめざして、思考錯誤。

 

パン屑のでにくい波刃の形状を求めて、いろいろな波刃を作成しました。

 

何度も切り試しをして、その度にパンでお腹一杯になりながら、ようやくたどり着いた最適な波刃形状。

 

 

ですが、まだ満足しません。

 

 

この波刃、柔らかいパンには強いんですが、固いパンには食い込みがイマイチでした。

 

うまく食い込んでくれず、パンの角が潰れてしまう。

 

 

キレイなサンドイッチが作れない!!

 

 

そこで、再度思考錯誤。

 

先端には固いパンにもスムーズに食い込ませる別の波刃を追加しました。

 

 

ようやく一本に2種類の波刃をもつ弊社自慢のパン切り包丁が完成しました。

 

 

柔らかな食パンにもフランスパンのような固いパンでも満足できる切れ味です。

 

展示会や催事などで、お立ち寄り頂いたお客様には度々パンの試し切りをして頂いています。

そして皆さん、本当に驚かれます。

 

実演販売のプロも驚きます。パン屋さんも驚きます。

 

パンを切るのが楽しくなってどんどん切っちゃうお客様も見えます。

 

その場で、自分用、両親用、妹夫婦用と3本買って頂いたお客様もいらっしゃいました。

 

 

よく切れるパン切り包丁がご家庭に1本あれば、キッチンの片隅で眠っているホームベーカリがもう一度動きだすかもしれません。

 

 

 

是非一度お試し下さい。

morinoki パン切り
morinoki パン切り
志津刃物の社員のメガネです。

 

雑記帳、見て頂きありがとうございます。

 

HOME



有限会社 志津刃物製作所
〒501-3265 岐阜県関市小瀬2771-1
TEL:0575-22-0956 FAX:0575-24-5911
Copyright (C) 2010 SHIZU HAMONO CO.,LTD All Rights Reserved.